『臨時災害放送用 可搬型FM送信装置』 を開発致しました!

公開日 2014年06月20日

昨今、異常気象による豪雨や台風、南海トラフ地震など大きなが自然災害が懸念されています。それら災害時においては、地域の情報伝達が非常に重要な役割となります。
この度、(株)府中技研では、従来から培ったFM放送装置の技術ノウハウを集約させた、独立型の緊急災害FMラジオとして使用できる送信装置を開発致しました。災害時の情報提供ツールとして、また既存のFM送信装置のバックアップ用装置としもご利用いただけます。

販売代理店も募集しております。是非、お問合せ下さい。

 

詳細は下記ファイルをクリックして下さい。印刷も可能です。
臨時災害Var2.pdf

臨時災害.jpg

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード