海産加工品市場向け装置

海産加工品市場向け  入札方式せり端末:装置  FA-3500
 

海産加工品市場向け  入札方式せり端末:装置  FA-3500



概要
赤外線を使用しているので、席にこだわること無く、参加人数に対応した数量だけ端末を用意していただくことでせりが 行えます。
天井に光を受ける受光器を取り付ける方式ですので、床等に配管をする必要はありません。
会場内を自由に移動しながら、応札する事が出来ます。
固定式とは違い、登録済みの空席が出来ることはありません。
イベント等でせり以外に、せり会場を使用する際には、テーブルがすっきり使用出来、さらに端末をいたずらされるおそれがありません。

特徴
入札式ですので、従来行ってきたせり方式でせりを行えます。

操作方法
数字を入力すると7セグ表示器の下段に入力した数字が表示されます。
この時点で「円」のボタンを押せばこの数が金額として送信されます。又「箱/No.」のボタン(落札する数量の単位で今回は箱と表示している)押すと表示が上段に移り「箱/No.」(落札したい品物の数量か品物No.)と認識され、下段に金額が入力出来る様になります。

落札したい金額を入力して「円」のボタンを押すと上段と下段の数字が点滅し情報を送信します。
入力した数字はクリアボタンを押すまでは、表示いたままですので、自分の入力したデータが確認出来ます。

仕様・性能
台数:100台(1会場で同時入札が可能な台数)
表示:4桁2段
使用時間:満充電にて連続8時間
電池寿命:充放電の繰り返し約500回